介護施設向けのクックチル商品を販売。グループホームやデイサービスセンター、高齢者住宅などに食事を提供しておりますので、何でもご相談下さい。

クイックミールについて

  • HOME »
  • クイックミールについて

「クイックミール」はクックチルで調理された介護施設の食事です

クイックミールは、クックチルで製造された調理済み食品です。
介護施設(グループホームやデイサービスセンター、特別養護老人ホームなど)や高齢者住宅などの食事にご利用頂けます。

調理が簡単

【誰でも調理できます】
温かい料理は湯せんで温めるだけ。
和え物やサラダなどの冷たい料理は、食材と調味液を混ぜ合わせるだけ。
下ごしらえの必要もないから、誰でも簡単に調理できます。
また、商品は冷蔵でお届けするから、冷凍食品のように解凍する手間もありません。

【食事制限にも対応】
介護施設の入所者やご利用者の中には、疾病や食物アレルギーなどにより、食事制限が必要な方もおられます。
クイックミールは、このような食事制限にも対応しています。
詳細については こちら までお問い合わせ下さい。

とにかく便利

【献立作成不要】
朝、昼・夕とすべての食事で献立をご用意しています。
月に1度の行事食は、趣向を凝らした内容になっており、ご利用の施設様からご好評頂いております。
event1

クイックミールの献立例はこちら

【栄養バランスはおまかせ】
献立は専任の管理栄養士が毎月作成しているので、施設様では、必要食数をご連絡頂くだけで、おいしい食事をお持ちいたします。

ムダなく経済的

【食材のロスが少なくなります】
食材を買って一から食事を作る場合、野菜、肉、魚、調味料など、いろいろな種類の食材を買う必要があります。
食材によっては使い切れなかったり、作りすぎて余らせたりすることはありませんか?
クイックミールは、食数を注文するだけで、必要なお食事が届くから、食材のロスを減らすことができます。

【時間の有効活用がはかれます】
介護施設、高齢者施設の1日は、食事の準備から始まり、清掃や洗濯、レクリエーションや機能訓練など、さまざまな活動があります。

中でも食事は、利用者様の栄養、健康を維持するためには特に重要なものであり、利用者にとっても、楽しみな時間となっています。
しかし、人手も時間も限られている中で、食事だけに手間ひまをかけていては、他の業務に支障をきたします。

クイックミールの利用で軽減できる業務

■ 献立作成時間は不要

■ 複雑な発注や買い出しも不要

■ 調理は簡単で時間短縮

■ 帳票作成が軽減

以上が軽減されるので、食事準備の業務が少なくなり、その分の時間や人手を他の業務にあてることができます。
クイックミールを利用した場合の施設のタイムスケジュール

クックチルだから安全・安心

【クックチルとは?】
クックチルとは加熱した食品を急速冷却した後、チルドの温度帯(0~3℃)で保管し、必要なときに最終加熱をして提供する調理システムのことです。
温度と時間を厳密に管理する調理方法であるため、食品の安全性が高く、安心してご提供して頂くことができます。
safty2safty3safty1

クイックミールのお問い合わせはこちら

よくある質問
利用者様の声

クイックミールご利用中の施設様へ

クイックミール調理マニュアル
PAGETOP